デートで映画館にいきました

映画館に入る前にトイレに寄って小型のリモコンバイブをおまんこの中にスッポリ挿入しておきました。

 

飛び出さないように、テープで固定しておきました。

 

もちろん、バイブのリモコンは彼がもっていて、主導権も握っています。

 

この調教を終えたら、ご褒美がもらえるので頑張っています。

 

二人は映画館の中に入り、別々にかなり離れた椅子に座りました。

 

彼は私の後ろの方で、私からは彼が見えません。

 

映画はちょっとだけエッチな映画で、お客は数人。

 

エッチなシーン見てるとなんか気分が高揚してきて、ちょっとエッチな気分になってきて。

 

しばらくして、またエッチなシーンが始まったとき、いきなりズーンと下半身に響くのを感じました。

 

リモコンのスイッチが入ったんです。

 

思わず、「あっ!」と声が出てしまいました。

 

もう恥ずかしくて・・・思わず、ハンカチを口にくわえました。

 

バイブがおまんこの中で振動して、私のおまんこをかき回しています。

 

誰かに見られているかもしれない、彼が興奮しているかと思うと、どんどん気持ちがよくなってきて何度も膣イキしまくり。

 

「お願い!もうリモコン止めてっ!もう無理!限界!」って自分と、「もっと気持ち良くなりたい!」って自分がいて、バレちゃいけないという思いで体がプルプル震えて。

 

「もうおかしくなっちゃう〜!」って思った時、リモコンが止まりました。

 

スカートの中に手をいれてみると、パンツはビチョビチョに濡れてしまっています。

 

気持ちよくて、無意識に乳首に手がいっていました。

 

椅子に深々と腰を掛けなおし、パンツも脱いでしまいました。

 

そしてまたリモコンのスイッチがまたはいったのです。

 

こんなことが何度も繰り返され、2時間くらい快感の嵐が襲っていました。

 

映画館を出ると彼が「ご褒美をあげるからね!」って。

 

ホテルに直行して即、最高に気持ちいいセックスでした。